九州マツダの口コミや評判

公開日:2023/09/01 最終更新日:2023/10/12

九州マツダの画像

こんな人におすすめ マツダ車の購入を検討している方
車の特徴 マツダの軽自動車からスポーツタイプまで豊富な品揃え
問い合わせ 電話・メールフォーム
TEL:092-482-2288
店舗情報 株式会社 九州マツダ
【本社】
〒812-0007
福岡市博多区東比恵4-9-12

マツダはご存知、走り、デザインを追求した高品質な車を生み出す日本の自動車メーカーです。ここでは九州北部地方を営業エリアとする九州マツダの特徴、最新技術を搭載した心躍るデザインの新車を提供している点、新車をいつまでも大切にするためのメンテナンスメニューについて解説していきます。

九州北部地方を営業エリアとするマツダのカーディーラー

マツダは、広島県安芸郡府中町に本社多く自動車メーカーです。国内メーカーのシェアとしては、トヨタ、日産についで3位です。

創業は、1920年で東洋コルク工業株式会社という会社を起源とします。

現在の社名は、1984年に創業者の松田重次郎の名前とゾロアスターの最高神であるアフラ=マズダの名前を掛けて名付けられたと言われています。

ゾロアスター最高神アフラ=マズダは、叡智、理性、調和と司ると言われており、製造業の企業理念と非常に相性がよいと言われるのも納得できるでしょう。

そんなマツダですが、九州の販売はいくつかのチャンネルがあります。

九州マツダは九州北部地方を営業エリアとするマツダのカーディーラーで福岡県、大分県、長崎県を販売エリアとしています。ほかにも宮崎県、鹿児島県、熊本県を販売エリアとする南九州マツダ、佐賀県、長崎県を販売エリアとする西九州マツダがあります。

マツダの最新技術を搭載した心躍るデザインの新車を提供

マツダの車の特徴として挙げられるのが、「デザイン性の高さ」「クリーンディーゼル」「走りを追求した作り」になります。

「デザイン性の高さ」は、他に類を見ない斬新なデザインであることを意味します。マツダは車をただの移動のための道具としてではなく、生命あるものと捉えています。

車に人間が乗るという動作を車と一体になることと捉え、心を通わせる「魂動エモーショナル」という考えのもと車をデザインしているのです。

「クリーンディーゼル」は、マツダ車の代名詞とも言えるものです。クリーンディーゼルはその名のとおり、ディーゼルエンジンのことで、ガソリンではなく軽油を燃料に走ります。

軽油はガソリンより価格が安く、燃料費が抑えられるメリットがあります。

また、ディーゼルエンジンはトラックなど積載や牽引で、馬力が必要な車種に採用されていることからわかるように、トルクが出て非常に力強い走りが実現できます。

エンジン自体の耐久性も強く、命数も長いので、適切かつ効果的にメンテナンスすれば愛車をより長く楽しめます。

かつてディーゼル車は、排気ガスに含まれる有害物質が多いのがデメリットに挙げられていました。

クリーンディーゼルは環境基準をクリアしたディーゼル車で、技術の進歩により、現在ではガソリン車を上回る環境負荷の軽さを実現しています。

運用上のデメリットは、何と言ってもメンテナンス費用が高いことが挙げられます。

先述のようにクリーンディーゼルは技術の進歩により、排気ガス中の有毒物質除去に成功していますが、それを吸着するフィルターのメンテナンスが欠かせません。

また、エンジンオイルもガソリン車と比較して高価なものが使われる傾向があり、これもメンテナンス費用を増大させる一因となっています。

また、クリーンディーゼルはトラックなどのように力強い走行は得意ですが、短距離の走行、停止を繰り返す動作は苦手です。

このような走りを繰り返すと、有害物質を吸着するフィルターが目詰まりを起こしやすくなります。

この点は、電気自動車やガソリン車と比較して大きく劣る点と言えます。

また、世界は電気自動車の生産に大きく舵を切る国も多く、とくに欧州での販売数をマツダは大きく落としています。

今後の経営判断がどうなるかは注視すべきこととなるでしょう。

「走りを追求した作り」は、人間を中心とした、ドライバー目線での車造りをしていることを意味します。

先述のシンプルで洗練されたデザインとともに、クリーンディーゼルとマイルドハイブリッドシステムという電動化技術を組み合わせることで、無駄がなく、他社には真似できない心地よい走りを実現しています。

走行中のアクセル、ブレーキなどに連動して電動装置が作動することで燃費を向上させるとともに、適切にドライバーの意識に連動して快適な運転をサポートします。

新車をいつまでも大切にするためのメンテナンスメニュー

九州マツダでは、メンテナンスメニューが充実しています。クイック軽板金塗装、コーティング、点検とメンテナンスがセットになったパックdeメンテ、延長保証などがその柱です。

店舗数が多いのも総合ディーラーならではで、福岡エリアに14店舗、久留米エリアに6店舗、北九州エリアに8店舗など、もしものときの対応力もあります。

ガソリン車と比較して、メンテナンス頻度の多いクリーンディーゼル車は、マツダ車を長く乗ることを考えている方にとって、安心できる材料と言えるでしょう。

まとめ

九州北部地方を営業エリアとする九州マツダの特徴、最新技術を搭載した心躍るデザインの新車を提供している点、新車をいつまでも大切にするためのメンテナンスメニューについて解説してきました。マツダ車は多くの点で、他社と違う個性の光る車を生み出していることがわかりましたね。上記を参考に九州地方で新車購入を検討するときは、九州マツダを訪ねてみてはいかがでしょうか。

九州マツダの口コミや評判を集めました

親切なスタッフさんが多い!(SHE NAさん)
従業員さんは皆さんとても対応が良く親切で、ちょっとした質問でもわかりやすく説明してもらえました。 ここ周辺でどこのディーラーにお世話になろうかと迷ってる方は穴生店をお勧めします。

引用元:https://www.google.com/

非常に丁寧な対応を行っており、質問に対しても納得のいく回答を即時にできていることからもスタッフの質の高さを感じます。とくにわかりやすく説明をしてもらいたいと思っている方にとっては最適な販売店でしょう。 初めての新車購入や知識がない方であってもマツダであれば、満足のいく車を見つけることができると感じます。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

RANKING TABLE

【北九州市】おすすめの新車販売業者ランキング比較表

イメージ




サービス名御車のことならドライブランド新車市場軽カフェネクステージフラット7小倉南
特徴安くお得に新車を手に入れたい方のために最短3日で納車が可能な車の卸業者。買取・販売・修理・塗装・鈑金をすべて自社内で行っている日本1位の買取店。車の購入・レンタル・メンテナンスを高品質と低価格で提供している販売業者顧客ファーストのサポート・点検が充実!低価格で良質な中古車販売で人気追加料金を気にせず毎月決まった金額で新車に乗れるリース店
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら